VISION

VISON

不動産の物件撮影からイベント・結婚式の撮影まで
ドローンを活用して様々な撮影を行うプロフェッショナル集団です。不動産の物件撮影からイベント・結婚式の撮影まで、迫力と動きある映像を撮影します。
リフォーム・不動産業者様からのホームインスペクション等のご依頼も承ります。足場や高所クレーンが不要となるため、点検コストを大幅に削減できます。
赤外線サーモカメラと可視カメラを合わせて使用し、屋根の傷み具合や高所部分の壁、太陽光パネル等も、高性能ドローンならしっかり点検できます。
ドローンなら、電線が多く足場の組みにくい場所や下からでは見えない屋根の上を、安全性、効率的・低コストで点検できます。

DRONE

RER drone pilot株式会社では、さまざまな用途に応じたドローン機体をご用意。 不動産の物件撮影から結婚式まで、産業用プロのドローンパイロットが高性能ドローンで撮影いたします。

MATRICE300
Matrice 300 RTK (M300 RTK)は、より点検用途に特化した機体です。 最大飛行時間55分、最先端のAI性能、6方向検知&測位技術といった機能を備え、適正な調査点検業務が行います。 レーザー距離計(LRF) / ズーム / ワイド / サーマルカメラを備えたZenmuse H20Tを使用します。 D-RTK2使用した測量では、1ppmあたり1cmの誤差以内の精密な測量を行うことができます。
 
PHANTOM 4 RTK + DRTK2
高精度のドローン写真測量のPhantom4RTK。 撮影した写真全てに正確な位置データや高低差も記録します。 RTK技術によるcmレベルの測位精度で、測量に特化した機体です。
 
MAVIC 2 ENTERPRISE DUAL
可視画像と熱画像。 FLIR® 社製放射サーマルセンサーを内蔵 複数のディスプレイモード:FLIR MSX™、赤外線 & 可視光

STAFF

三瓶 晃幹
RER drone pilot株式会社 RER Agency株式会社   ドローンパイロット ドローンと不動産のコラボを追求。物件写真の撮影をドローンで目線を変えて実施。赤外線サーモカメラ搭載のドローンにて建物調査を実施。一般社団法人:ドローン操縦士協会の会員でもある。 現在、不動産の撮影だけででなく、自身のコネクションを生かして、企業のプロモーションやアイドルなどの芸能関係の撮影も実施。現在はドローンにて設備点検を模索している。

LICENSE

  🔎画像をクリックするとPDFが開きます
  🔎画像をクリックするとPDFが開きます
  🔎画像をクリックするとPDFが開きます

RER Agency株式会社

ドローン操縦士資格認定機関: 一般社団法人 ドローン操縦士協会所属

宅地建物取引業: 東京都知事(2)第94857号

住宅宿泊管理業者: 国土交通大臣(01)第F01485号

賃貸住宅管理業者: 国土交通大臣(1)第5793号

※操縦はRER Agency株式会社が行います。


COMPANY

会社名 RER drone pilot 株式会社
代表者 代表取締役 榊原 嘉生
所在地 東京都台東区上野7丁目3番9号 アルベルゴ上野208
電話 03-4588-6389


PAGETOP
Copyright © RER Drone pilot|ドローンによる建物調査 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.