2021年1月7日に東京・千葉・神奈川・埼玉の一都三県におきまして中国武漢を発生源とする新型コロナウィルス(COVID-19)の感染に関し緊急事態宣言が再発令されます。

RERグループとしましては、WHO・医師会・政府及び分科会の考えとは別にスタッフからの意見をもとに当番スタッフ1名を残して1月31日まで在宅ワークへ切り替えます。

また、ドローンでの作業を実施する際はお客様のお立会いを感染予防の観点からご遠慮いただくことをお願い致します。

建物点検等やソーラーパネル点検等は屋外で実施しますが、作業員が密にならないよう感染拡大に最大限配慮いたします。

RERグループで不動産売買等をされないお客様にも弊社社員が点検した建物等はご希望によりオゾン発生器による噴霧のサービスを実施します。

こちらは、奈良県立医科大学の発表で新型コロナウィルスがオゾンにより不活性化が確認されたとの発表がございます。

皆様のご理解とご協力の程宜しくお願い致します。